米肌の原料は主食の米!ライスパワーが握る効果とは?

日本人は、米が主食です。

 

 

 
稲作が始まってから今日まで、お米は日本人の健康と美容の源となっています。

 

 

 
昔から、日本酒を作っている杜氏の手が美しいことは知られていました。

 

 
そのため、日本酒を美容のために利用する人は昔からいたのです。

 

 

 
根強いファンがいるブランド米肌は、様々な肌トラブルの原因となる乾燥した肌に潤いを与え、本来の健康な肌へと導いていきます。

 

 

 
長い間、作り酒屋に伝わってきた醸造発酵技術を応用し、独自の技術によって生み出されたのが、ライスパワーエキスです。

 

 

 
白米を蒸して丁寧に抽出した後、発酵と熟成を90日間行い、ライスパワーエキスが出来上がります。

 

 

 
ライスパワーエキスは、水分を保つ力が高く、加齢により減少するセラミドを生み出します。

 

 

 
セラミドは、肌の潤いに欠かせないもので、セラミドが水分をしっかりと抱えた肌は、潤ってキメも整っています。

 

 

 
ライスパワーエキスは、保水力だけでなく、様々な効果が期待できます。

 

 

 
年齢を重ねると、気になるのが頬のたるみです。

 

 

 
ライスパワー配合のクリームは、肌の弾力を回復させ、頬のたるみを引き締めます。

 

 

 
また、角層細胞がめくれ、荒れてしまった肌をなめらかに保ちます。

 

 

 
ライスパワーエキスは、角層細胞の成熟度を高め、潤いのある肌を保ちます。

 

 

 
米肌には、大人気のライスパワーエキスをはじめ、大豆発酵エキスやビフィズス菌発酵エキスが配合されています。

 

 

 
さらに、3つの美容成分が潤いをサポートします。

 

 

 
米肌は、日本で昔から知られる大手化粧品会社が、米と発酵のパワーを最新技術により引き出して作り上げた化粧品です。

 

 

 
口コミサイトには、米肌を使った感想が数多く掲載されています。

 

 

 
口コミを読んでみると、乾燥した肌に潤いが戻った人もいれば、たるんでいた頬にハリが出た人もいます。

 

 

 
米肌は、保湿力の高さには昔から定評があり、多くの女性に支持されてきました。

 

 
最近は、乾燥に悩む若い女性の中にも米肌を使う人が増えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA