米肌の秘密はライスパワーにあった?その効果は?

お米の力を活かした化粧品として知られている米肌(MAIHADA)。

 

 
結論から言うと、「米肌は乾燥肌タイプ」の人に効果的な化粧品といえるのですが、その理由は米肌の特長である「ライスパワーNo.11」にあります。

 

 

 

ライスパワーNo.11は肌の水分保持能力を改善できると認められた唯一の有効成分、つまり「自活保湿」を可能にする成分だからです。

 

 

 
一般的に、乾燥肌の人向けに作られている化粧品には肌のうるおいを補う成分や、うるおいを閉じ込める成分が含まれています。

 

 

 

代表的なものにはセラミドやヒアルロン酸などがありますが、これらを化粧品自体に多く配合することで「外側からうるおいを補う」ように作られているのです。

 

 

 
一方、米肌に含まれるライスパワーNo.11は、肌内部でセラミドを生産するために必要な成分。

 

 

 

セラミドそのものを補うのではなく、「内側からうるおいを補う」ことで肌が持つ力を最大限に引き出すように作られているのです。

 

 

 
乾燥肌の場合、外側からのケアも必要ですが、根本的な改善のためには内側からのケアを行い肌質そのものを改善していく必要があります。

 

 

 

その点から、ライスパワーNo.11を配合している米肌は肌質改善に最適な化粧品といえるのです。

 

 

 
口コミを見ても、

「さらっとしたテクスチャーなのに、しっかり肌に浸透する感じ」

「化粧崩れがマシになった」

「乾燥で気になっていた毛穴が目立たなくなってきた」

など保湿力には定評があります。

 

 

 

また、

「他のライスパワーNo.11が入っている化粧品よりもお手頃」

「定期購入で3回に1回プレゼントがもらえるのが嬉しい」

という口コミも多く、コスパ面でも高評価です。

 

 

 
ただ、「アルコールの臭いが気になる」という人もいたので、化粧品の香りに重点を置く場合は注意が必要でしょう。

 

 

 
石鹸、化粧水、エッセンス、クリームにマスクが付いた「14日間トライアルセット」なら1,500円(税込)で試すことができるので、自分の肌に合うかどうかを確かめてから購入することをおすすめします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA