米肌ケアとタバコの関係性!口コミなどは!?

肌トラブルの代表的なのはシワとシミではないでしょうか。

 

 

まだ若い時は全く心配をすることもありませんでしたが、ところが年齢と共に気になり出し、特にシワに関しては一気に深くなったと感じていました。

 

 

また細かいシワも目立ってくるようになり自身の老化を実感できて少しショックでした。

 

 
でもそんな肌トラブルもある程度は改善できたと感じていますが、まず始めたのが禁煙です。

 

 

タバコが良くないのは知っていたものの、でも若い頃は影響が表に出ることもなかったですから気にせずにいましたが、年齢を重ねて顕著に老化が見えるようになってからはさすがに止めないといけないと思いました。

 

禁煙の効果は絶大で明らかに肌の調子は違っています。

 

 

吸わないだけで肌にハリが出て明るくなったと感じられましたし、肌がざらついてしまうこともすっかりと減りました。

 

 

いかにタバコが良くないかが身に染みて分かり、美容のことを考えたら絶対に止めた方が良いと今では思っています。

 

 
スキンケアの内容も以前とは違っています。

 

 

前は適当なコスメを使ってケアをしていましたが、肌に良いとされるセラミドを中心にしたケアを行うようになりました。

 

 

肌の内側から保湿をすることが大切なようですからセラミドは適しているのでしょう。

 

 
現に肌の保湿具合も随分と違っていると実感があります。

 

もちろん禁煙の効果もあると思いますが肌には潤いがあって何歳か若くなったような気分です。

 

 

肌を触ってみるともちもちとした感触がありますから以前よりも調子は良くなっています。

 

 
気を配っていることとしては栄養補給もちゃんと意識するようになりました

 

 

そこまで食事内容が乱れていたわけではないものの、でもインスタント食品やカップ麺などを食べることも少なくありませんでした。

 

 

ですがそういった食生活は良くないですから改善し、さらにはサプリメントで栄養補給を心がけています。

 

 
こうした努力をしてからというもの肌は若返っていますのでとても嬉しく、肌のことを考えた生活をすれば老化を遅らせることもできると感じました。